塗装が終わり、やっとピアノが完成しましたよ。
こんな感じ。
0002
肉眼では上手くいってる気がするけど、写真に撮ると粗が目立ってしまいます。
缶スプレーだとどうしても厚塗りになってしまうんで、
一応クリア吹いてコンパウンドかけたけんだけど、まだまだ甘かったみたいです。
そのうちエアーブラシを買いますわ。

丁度いただいたナノブロックのピアノがあったのを思い出し、引っ張り出して比較してみました。
偶然にも近い大きさでした。並べて飾っておくことにします。
0007
0006
ちらっと見えるペダル部分の細いパーツは針金です。
臨機応変、適材適所そこに合う物を使うべきですね。

zortraxの限界を超えたため諦めていた白鍵の溝部分はあらためてプラ板で再現することにしました。
0.1ミリ厚のプラ板にPカッターで鍵盤の溝を掘り、奥行きを少し短くした0.3ミリ厚のプラ板の上に貼り付けました。
プラ板はもともと白なので透明感を活かすため、塗装はしていません。
良い感じにできました。
あと、譜面台を作ってあったので、楽譜を印刷して置きました。見えないかもしれませんが、
曲は最近毎日聴いている「ラ・カンパネラ」 あぁ生で聴きたいなぁ。
0005

 おゆまるで複製した脚部分も塗装してしまえば、どれが元だったのかわからないくらいです。
0004

そして前に作っておいた内部のパーツ用画像を切り抜いて貼っています。
これもちゃんと効果が出てます。インチキだけど豪華に見えますよね?
 0003

最後に良い感じになるよう写真を撮ってみました。
携帯のライトを使って三点照明的にやって撮影、結果はこんな感じ。
3Dプリントも模型作りも写真撮影も全て初心者レベルにしては上手く出来たと思います。

これからもの作り系の方々とお知り合いになりたいと思っているので、
まずはいろんなsnsに投稿してみることにします。
0008
 自在椅子も作っておけばよかったかな?
 
まぁとにかく今回はいろいろ得たものが多かったので次に活かして頑張りますよ。