前回失敗した頭部の複製の件、
ゴムで巻くのをやめてバイスでクランプすることにしました。
100均で適当に購入したバイス4つと、家に転がっていたコルクボードでこんなふうに組んでみました。
IMG_20180428_112415
ってすでに流し込んでる状態の写真ですがw
それと、下にはダンボールではなく、溢れても剥がれやすそうなトレイを敷いてます。

で早速レジンを流し込んだのですが、そのままだとなかなか流れていってくれませんでした。
仕方がないので入り口から棒で押し込んで圧力を加えることに。
何度も何度も押し込んでやっと出口からレジンが溢れてきてくれました。

このやり方、気泡やヒケが発生するため
本来良くないのはわかっていますがこれくらいしか対処が思い浮かびませんでした。
結果にどう影響するか少し心配です。

でもここで焦らず、完全硬化まで1時間くらい放置。

1時間後。
ではゆっくりと開いてみましょうか。
IMG_20180428_113820
おお!
なんだか素晴らしいんじゃないの?!
前回の失敗したものと比べてみると、
IMG_20180428_114604
余計な部分に広がらず、かつ必要なところにはちゃんと行き渡っていて非常によろしい状態。
心配していた棒で押し込むことによる影響も特になく、理想的な出来です。

さぁてこれで量産していこうかね。